看護師のキャリアアップを目指すために




看護師に憧れたきっかけは白い巨塔

白い巨塔というドラマを見てから、病院で働くことにとても憧れを持つようになりました。病院内に派閥があることも知りませんでしたし、自分が病院で働いて病院の現状を知りたくなったのです。

 

となると医師になるか看護師になるかでだいたい決まってくると思うのですが、医師になる頭の良さはなかったので看護師を目指すことになりました

 

私が希望するのは手術を手伝う手術室の看護師です。よく医師が看護師にメス、という場面がありますがあの時手伝っているのも看護師なのです。

 

看護師というと一般的には病棟で働くナースを思い浮かべるのではないでしょうか。他にもドクターヘリで働くナース、小さなクリニックで働くナースなど様々です。

 

そんな中でもやはり手術室のナースに憧れます。
医師の手助けをしながら患者さんを救うなんてなんだかカッコいい。

 

もちろんカッコいいという憧れの世界だけではやっていけません。
時には容態が急変する患者さんもいますし命を落としてしまう患者さんもいます。

 

生半可な覚悟では勤まらない仕事だと思うのです。
まずは看護学校に進学して看護師の仕事のことをよく理解しなければいけません。

 

今は看護学校に入学するために一生懸命勉強をしているところです。

看護師のキャリアアップを目指すために

看護師は離職率の高い職場です。それは女性が多い事で結婚や妊娠を機に辞めてしまう方が多いこと、
また女性特有の職場環境に馴染めず辞めてしまう方が多いためです。

 

そして一つの職場にとどまらずに、数年勤務したら
別の職場に転職するという看護師も大勢います

 

看護師は将来が安定している職とは言え、
やはり長い間この仕事を続けて行くのならばスキルアップもしたいもの。

 

スキルアップをすれば収入も上がりますし看護師としてのキャリアもどんどん高まっていきます。

 

ちなみに私もキャリアアップを目指している看護師の一人。

 

最初の頃は病院で働いていましたが、人間関係や病院の方針、設備のことなどで不安を感じることも多く、
勤務して1年を過ぎたあたりからはすでに転職のことを考えていました

 

しかしいくらスキルアップのためとはいえ、短い勤務年数ですぐに転職してしまうのはよくありません。
ですので職場に不満はありましたが、3年勤務しつづけその後に別の病院へ転職することにしました。

 

スキルアップができる看護師求人が多くあるのはやはり規模の大きい病院ですね。

 

規模が大きければそれだけ最新設備も整っていますし、患者さんと触れ合う機会も増えます。

 

私は以前の病院の倍近くの大きさの病院へ転職しましたが、
日々新しい発見ばかりで大変ながらも充実した毎日を送っています。

病棟で働く看護師になりたい

看護師の多くは心霊体験をしたことがあると聞きます。
やはり病院で当直勤務などすると見えてしまうのでしょうね。

 

私も看護師ですが、夜勤は経験したことが無いので心霊体験もありません。
でも実際に周りの看護師で見たことがあるという人はたくさんいます

 

ただ、幽霊を信じないわけでは無いのですが中には気のせいということもあるのでしょうね。

 

特に看護師の仕事は疲れます。睡眠不足やストレスで、
脳が勝手に存在しない物を見せてしまうこともあると思うのです。

 

私は心霊体験をするのは嫌ですが、夜勤は一度体験してみたいと思っていました。

 

なんだか看護師といったら夜勤というイメージですし、
大きな病院で当直勤務をすることに憧れを持っているんです。

 

今は総合病院の外来で仕事をしているので夜まで働くことがないんですよね。
外来の仕事も好きですが、そろそろ転職しようかとも思っています。

 

やりがいの感じられる看護師求人を見つけたらたぶんすぐに応募すると思います。

 

やっぱり夜勤がある病院が良いですね。となると病棟を担当することになりそうです。

 

病棟担当では患者さんと接する機会も増えますし、看護師として必要とされている実感もありそうです。
それに夜勤が合った方がお給料も上がりますし。前向きに転職を考えてみます。